​株式会社クリスタル

クリスタル農園の様子

カミツレ栽培の様子

自然薯栽培の様子

里山アクティベーション

地域活性プロジェクト<未来ビジョン>

現在、我が国の農業は危機的状況下にあります。GDP(国内総生産)に占める農業生産は1960年の9.0%から1.0%へ、農業就業人口は1196万人から252万人へ、食料自給率は79%から41%へ、いずれも減少しています。
また、65歳以上の高齢農業者の比率は1割から6割へ上昇し、農外所得(兼業所得)の比重の多い第2種兼業農家の割合も32.1%から61.7%と増加しています。今後はさらに、高齢化・人口減少、TPP等の問題が追い打ちをかけて、これまで以上に農業の衰退が進んでいくと私は考えております。
そのような現状からも、今までのような国や地方自治体、農協などに“頼る農業”だけでは太刀打ちが出来な状況です。今こそ民間企業が立ち上がり、国内や世界にアンテナを向けて自ら販路を開拓し消費者ニーズに応えていく “考える企業農業”未来型の農業の創造が必要だと強く感じます。
私たちは、未来型の農業=自然栽培であると確信しております。
少しづつでも自然が豊かになる活動をし、未来へ残してきましょう!

​シェア農園について

 

・1畝から自分の畑を持っていただけます。
・1品種の農産物から栽培できます。
・農産物によっては年二回収穫できます。
・土づくり〜収穫までをプロがサポートします。
・成長段階の栽培管理はくりすたる農園が行います。
・苗(種)植えと収穫は利用者様で行って頂きます。
・農機具は、くりすたる農園からお貸しします。
・ご家族やグループ、お子様のご参加大歓迎です!
・着替えなどはくりすたる農園の民家で行えます。 

​シェア農園ご利用までの流れ

  1. くりすたる農園へお電話又はメールでご連絡下さい。

  2. ご希望の耕作開始日(季節)に合わせた農作物をお選びいただきます。農作物については、当ホームページの「農産物紹介」をご覧ください。

  3. 育てる農産物が決定致しましたら、当方にて苗(種)を調達します。

  4. 耕作開始日に合わせて当方にて畝作り(土づくり)を始めます。

  5. 耕作開始日の当日に利用者様で苗(種)植えを行って頂きます。軍手やタオルなどにつきましては利用者様でご準備下さい。

  6. 農産物の成長期間はくりすたる農園が栽培管理を行います。

  7. 収穫時期が近づきましたら、くりすたる農園より事前に利用者様へご連絡をさせて頂きます。

  8. 収穫日が確定いたしましたら、くりすたる農園で収穫の準備をさせて頂きます。

  9. いよいよ収穫開始です。収穫は利用者様で行って頂きます。軍手やタオルなどにつきましては利用者様でご準備下さい。

  10. 収穫した農産物は全てお持ち帰り頂きます。ご送付希望はスタッフまでお申し付けください。

〇ご利用料金

1畝 3,000円/年( 長さ10m×幅60cm )         
〇運営会社

株式会社クリスタル(くりすたる農園)

〇耕作地

岐阜県大垣市上石図町牧田平井

〇お問合せ

〇TEL

052-354-8282  

〇担当者

木下正義
〇メール

natural@katsuhara.jp
★農産物の栽培方法は無農薬、無化学肥料で行って頂きます。

自生産物の販売

企業の新規農業参入促進

Copyright © くりすたる農園 All Rights Reserved. 

くりすたる農園
農園運営母体:株式会社クリスタル            
〒454-0931 
愛知県名古屋市中川区中花町103番地
Tel:052-354-8282