​株式会社クリスタル

クリスタル農園の様子

カミツレ栽培の様子

自然薯栽培の様子

1/15

くりすたる農園の運営概要

〇運営母体

株式会社クリスタル
〇運営母体所在地

〒454-0931 愛知県名古屋市中川区中花町103

〇連絡先

052-354-8282
〇E-mail/HP

E-Mali natural@katsuhara.jp  

HP    http://www.crystalcoffee.jp 

〇農園名

くりすたる農園 (Crystal Farm)
〇農園所在地

〒503-1602 大垣市上石津町牧田183-1
〇運営人数

農家の方から多数参加をいただいております。
〇農園運営責任者

代表 木下 正義 
〇農園管理責任者

桐山 文子 池井 元
〇農園ソーシャルWEB責任者

井上 裕雅
〇農地面積

--㎡      
〇取引先

順次取引先の拡大を行っております。      
〇自社農園・地元生産者栽培品目

<自社農園栽培品目>
ジャーマンカモミール<自然栽培・有機栽培>
田中おばあちゃんのお茶(やぶきた茶)

煎茶<自然栽培>
自然薯<有機栽培>等

<地元生産者栽培品目>
里芋<有機栽培>
天空のお茶<在来種>

煎茶、紅茶、ほうじ茶<自然栽培>
<その他栽培品目>

地元農家の方と共に、上石津の特色ある野菜

作っていきます。

​〇講演実演

2016年11月 マーキュリーアカデミー(東京)

テーマ「本物のコーヒーを知る」
2017年1月 東海学園大学(愛知)

テーマ「働くとは」
2017年1月 同志社大学(京都)

テーマ 「ウガンダの過去、現在、未来」

〇紹介・掲載

2010年10月 本「本物が食べたい」

        三好 基晴
2014年6月 本「自然食の裏側」

        三好 基晴
2015年4月 本「健康食はウソだらけ」

        黄金文庫 
2016年9月 WEB「養生ラボ」

​くりすたる農園からのメッセージ

くりすたる農園が目指すのはズバリ!「持続可能な農業」です。
これには、大きくふたつの意味合いがあります。

ひとつは、畑やまわりの環境へのダメージを改善していくこと。
農薬や化学肥料などの薬品に頼って農産物を育てれば、短期間に多くを収穫できます。
しかしこれでは、畑やまわりの環境へのダメージにより継続できなくなる時が来るのではないでしょうか。
もうひとつは、農業を通して地域活性に貢献すること。
くりすたる農園がある岐阜県大垣市上石津町では、農家さんを始め地元の方と生産や加工・販売面など、それぞれの得意分野で連携することで、農業を継続していきます。

今こそ「食」を通して「命をつなぐ」農業を真剣に考える時です。  

Copyright © くりすたる農園 All Rights Reserved. 

くりすたる農園
農園運営母体:株式会社クリスタル            
〒454-0931 
愛知県名古屋市中川区中花町103番地
Tel:052-354-8282